群馬・埼玉・栃木・軽井沢のデザイナーズ注文住宅

H&G DESIGN

お問い合わせ・資料請求

ページヘッダー画像

ページタイトル画像

 いまや世の中には情報が氾濫しどこの企業もいかに他社と差別化し自社を選ばせるかということに必死です。「差別化のための目立つデザイン」は先鋭的に過剰になり、それが注目を集めると模倣が始まり流行が生まれます。けれど流行を追ったものは流行が終わると「恥ずかしいデザイン」になるため大事にされず短命で終わります。短命で終わるとわかっているものにつくり手も住まい手も誇りを感じることができるでしょうか。だからおじいさんの代、お父さんの代、そして自分の代とみんなが家を建て替えるのです。その繰り返しの中で長く愛されてきた日本の建築や町並みはその時々の流行を追った雑然とした町並みへと変わってしまい「ここに住みたいという魅力」が失われ、それはエリアの価値=資産価値にも影響します。

 逆に美しいものは大事にされます。これらはアンティークやヴィンージカーなどを見ても明らかですね。先鋭的でも過剰でもなく、流行を追うものでもなく、シンプルだけどたたずまいが良く、機能とデザインが一体となった、品とセンスを感じる、経年美化する長く愛される美しいデザン。美しいことが私たちの目指すロングライフデザインの条件であり、流行に左右されずお客様に長く愛される家づくりを心がけています。欧州、特に北欧の家は大事に手入れされ何代にも渡って住み継がれるそうです。そのおかげで子や孫は家にかけるお金が少なくて済み、日本の平均収入よりも収入が少ないと言われる中流家庭でもその暮らしぶりは豊かに見えるのです。つまりロングライフデザインこそが最高のエコにもなるのです。

 美に囲まれることで心はうるおい、何気ない日常のひとときも豊かに感じるようになります。衣食住が丁寧にできるだけ手間をかけるようになり、その手間を楽しむようになるのです。こうしたことは家族の絆や子供の感性を育むうえでもとても重要です。”自分にとって豊かで楽しい時間をもたらす”「いいモノ」を吟味する目や、その時間を家族はもちろん周りの人たちと「シェア」する姿勢が生まれます。私たちがやろうとしていることは昨今世の中に浸透しているファスト文化、コストパフォーマンス重視の考え方とは逆行する考え方ですがこれがエイチアンドジーデザインが考える「豊かな暮らし」であり、地域に根ざす住宅メーカーである我々こそがこれをやれるのだと信じています。

Dog!